Recycled Cardboard

​企業の社会的責任

BizWingsの「​サステナビリティ」について

社会的包括
shutterstock_196378280

​人権方針

私たちの人権へのアプローチは、世界人権宣言(UDHR)に記載されているような普遍的に認められている人権を促進し保護するというコミットメントに基づいており、国連の「ビジネスと人権に関する指導原則」(UNGP)を尊重し、人権侵害への加担を避けることを約束します。


責任ある企業市民として、事業活動やビジネス関係において人権を尊重することは、当社の優先事項のひとつです。人権を尊重して責任を持って業務を遂行することはBizWingsのすべての事業活動の基盤であり、あらゆる方針やプロセスに組み込まれております。

重点分野

私たちは、コンサルティングファームとして提供するサービスが、潜在的にあるいは実際に人権への影響を及ぼす可能性があることを理解しています。
 
BizWingsでは以下の5点の人権課題を重点分野とし、これらへの加担を何よりも避けることを社員一人ひとり常に心がけております。

play-figures-4541731_1920.jpg
​差別とハラスメント
Teamwork
機会の平等
Vacuuming the Hall
労働安全衛生
Arriving to Work
​ディーセントな労働環境
Code
​プライバシー・データ保護

​差別とハラスメント

BizWingsでは、差別やハラスメントのない職場を提供する責任を認識し、すべての従業員が尊敬され、尊厳を持って扱われる、安全な職場で正当に評価されていると感じられる環境を追求します。 
 
私たちは、人種、民族、宗教、国籍、性別、性自認、年齢、性的指向、配偶者の有無、その他各国・各地域の法令で保護されている特性によるを差別や、個人の尊厳を損なう行為を行いません。  当社では、社内におけるいかなる種類の差別やハラスメント行為も許容しません。

 

機会の平等

BizWingsは、職場における機会の平等多様性の尊重を約束します。私たちは、採用、報酬、研修、昇進などの雇用プロセスを通じて、機会均等を実現します。 

私たちは、年齢、民族(人種、肌の色、国籍を含む)、遺伝情報、性別(妊娠を含む)、性的指向、性別(性自認と表現を含む)、配偶者の有無、その他の特性にかかわらず、すべての従業員が平等に働ける職場環境を推進します。

 

労働安全衛生

BizWingsは、社員の心身の健康を最優先事項とします。事故や怪我のリスクを最小限に抑えるための適切な対策を講じ、安全な職場を提供します。さらに、社員の継続的な学習と開発を促し、彼らが潜在能力を最大限に発揮して幸せになれるような、良好な職場環境の構築に努めています。

 

​ディーセントな労働環境

BizWingsは、従業員に対し、一人ひとりニーズを満たし、ある程度の裁量収入を得るのに十分な、仕事に対価に合った報酬を提供します。最低でも国の法的基準または業界ベンチマーク基準を上回る給与を提供します。

​プライバシー・データ保護

BizWingsのコンサルティング業務を通じて、第三者では入手できないような機密性の高い情報に入手することがあります。私たちは、自らに託された資料や情報を確実に保管し、信頼性を持って維持する責任があり、サービスを行うための必要最小限の情報のみを収集することを約束します。BizWingsでは、このようなデータを私益のために使用することは禁止しており、違反が確認された場合、厳しい罰則が適用されます。