Recycled Cardboard

企業の社会的責任

BizWingsの「​サステナビリティ」について

経済開発

倫理規定

品質政策

クライアントの受入・継続

Handshake

​クライアントの受入・継続方針

BizWingsでは、新規クライアントの受入や、既存クライアントとの契約継続の際、業務上のリスク倫理問題の存在を確認するガイドラインを設けております。このガイドラインの確認後、ニーズに合った誠実なサービスの提供が困難と判断された場合、契約の停止または破棄が行われます。

クライアントの受入

契約継続

契約停止・破棄

クライアント受入

新規クライアントを担当するスタッフは「クライアント・アクセプタンスフォーム」を含むクライアント承認プロセスを踏み、正式にクライアントを受け入れる準備を始めます。承認プロセスにおいては、クライアントを対象に背景調査が実施され、企業の管理体制、事業、及びその他関連事項の査定を通じて潜在リスクが識別されます。

 

契約継続

クライアントを担当しているスタッフは、クライアントとの契約継続性の評価を、毎年1月に実施することが求められます。ただし、整合性に関する著しい問題や、契約関係に支障をきたす可能性のある状況が確認された場合は、より早い時期に評価を完了することができます。「クライアント・エンゲージメント継続評価フォーム」において評価を完了し、署名することで契約継続又は契約停止の判断を下せます。ただし、高リスクが確認された場合においては、取締役が署名をするものとします。

 

契約停止・破棄

一般的なビジネス上の判断による契約の終了、またはクライアントエンゲージメント継続評価後の契約終了の判断の場合、担当スタッフは以下の手順を行うものとします。

  1. クライアントに宛てて契約停止通知書の送付

  2. クライアントからの未払い費用を精査、決済

  3. すべてのクライアント関連のファイルをActiveフォルダからInactiveフォルダに移動、削除日を契約終了日から5年後とする

  4. すべての物理的文書を収集、整理し、クライアントに返却

 

BizWingsクライアント関連方針はこちらからアクセス: